空とwebと商売と、色々紹介 http://sky-web.info Fri, 27 Jul 2018 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 ビジネスフォンの導入でコスト削減が実現できるかもしれません http://sky-web.info/2018/07/28/bookmarks-of-20180728/ http://sky-web.info/2018/07/28/bookmarks-of-20180728/#comments Fri, 27 Jul 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-70-125-108.compute-1.amazonaws.com/sky-web-info/2018/07/28/bookmarks-of-20180728/ 企業や店舗を運営していると、必要になるのが「ビジネスフォン」です。
一つの番号を複数の電話で取ることができるので、顧客や取引先からの問い合わせややり取りをしやすいメリットがあります。

もちろんビジネスフォンの購入にはお金がかかりますし、専用の回線を開通する手間もコストもかかるもの。
コスト削減のために、うちは小規模だし必要ないかな。
そう思ってはいませんか?

実はビジネスフォンを導入することで、コスト削減が可能になることもあります。
詳しくはhttps://ssl.morrisdeesaward.com/をご覧いただいた方がわかりやすいでしょう。

コスト削減ナビでは、ビジネスフォンを導入する場合のシミュレーションを利用することができます。
特別電話申し込みなどもなく、シミュレーションを利用できますので試しにやってみるといいでしょう。

またビジネスフォンと回線の開通を同時に申し込むと、値引きも可能です。
さらに対象の中古ビジネスフォンの0円導入も可能となっています。
回線やプランによっては、今よりも電話代が安く済むこともあります。
一度シミュレーションで調べてみたり、相談してみるといいですよ。

今後の経費削減のために、ビジネスフォンの導入を検討してみるのもいいですね。
問い合わせやシミュレーションの利用は、上のリンクをクリックしてサイトをご覧ください。

]]>
http://sky-web.info/2018/07/28/bookmarks-of-20180728/feed/ 0
ビジネスホンをお得に導入できるサイト http://sky-web.info/2013/05/16/bookmarks-of-20130516/ http://sky-web.info/2013/05/16/bookmarks-of-20130516/#comments Wed, 15 May 2013 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-70-125-108.compute-1.amazonaws.com/sky-web-info/2013/05/16/bookmarks-of-20130516/ オフィスでは、多機能のビジネスホンが必要です。
それぞれのメーカーごとに仕様が異なっているため、会社の業務の形態などを考えたうえで機種を選ばなければなりません。

最近のビジネスホンは、単なる電話としての機能だけではなく、セキュリティ機能が備わっているものもあります。
オフィス内に不審者が侵入した場合に、自動で通報したり、警報を鳴らしたり、LEDランプを点灯させることもできます。
また、あらかじめ登録しておいた番号に自動で知らせることまで出来ます。
その他、不審者を感知した電話機からあらかじめ登録済みの携帯電話に連絡することも可能です。
そして、携帯電話を操作することで、不審者を感知した電話機から警報を鳴らして相手を威嚇することまでできます。

このような性能の良いビジネスホンを選ぶにあたっては、経費面を考慮しなければなりません。
電話機本体だけではなく、工事費なども結構かかるため、トータルではかなりまとまった金額になります。
そのため、業者にオフィスを見てもらってから、見積りをとり、正確な金額を提示してもらうことをお勧めします。

そして、性能の良いビジネスホンを安く導入したいのであれば、オフィスのコスト削減ナビをチェックすることをお勧めします。

ビジネスホンを安く導入したいならこちらのHPをチェック。

]]>
http://sky-web.info/2013/05/16/bookmarks-of-20130516/feed/ 0
ビジネスホンはリースと中古どちらもメリットがある http://sky-web.info/2013/05/10/bookmarks-of-20130510/ http://sky-web.info/2013/05/10/bookmarks-of-20130510/#comments Thu, 09 May 2013 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-70-125-108.compute-1.amazonaws.com/sky-web-info/2013/05/10/bookmarks-of-20130510/ ビジネスホンの導入を考えているときにリースがいいのか中古がいいのか迷うところです。どちらも一長一短でメリットやデメリットを理解したうえで導入してみるといいでしょう。ビジネスホンを取り入れるのは経費削減のために役立つからですが、リースにはリースの、中古には中古の経費削減効果があります。

まずはリースの場合ですが、リースは基本的に新品のビジネスホンを扱います。そのため機能が豊富で最新式の物を使うことができます。初期導入費用が安く、ほぼ無料で導入できます。月額の支払いのため、一定の収入があるなら大きな負担は感じにくいはずです。

中古の魅力ですが、ビジネスホンというものは故障しにくいもので中古だからと言って寿命が短いということがありません。長く使っていくことができます。新品に比べて格安での購入ができ、リースよりも総合的な費用が安くできます。また過去の機種の中から選ぶことができるのでビジネスホンを選ぶうえでの選択肢が広いこともメリットです。

このようにどちらにもメリットがあります。さらに細かく見ていくと固定資産税の問題などが出てきて総合的な経費削減効果は企業によって変わってきます。会社の状態を見てリースと中古を選んでみるといいでしょう。

]]>
http://sky-web.info/2013/05/10/bookmarks-of-20130510/feed/ 0